FK seminars

  • TOP
  • セミナー 一覧
  • ニューノーマルな働き方に潜む落とし穴 ~企業と社員の視点から良好な職場環境を考える~

ニューノーマルな働き方に潜む落とし穴 ~企業と社員の視点から良好な職場環境を考える~

ニューノーマルな働き方に潜む落とし穴 ~企業と社員の視点から良好な職場環境を考える~

主催 :
エフケイ
開催 :
オンライン
日時
参加費
無料

Learning

新型コロナがもたらしたもの

新型コロナと労災認定

働き方の多様化(テレワークのメリット・デメリット)

ニューノーマルな働き方に潜む落とし穴

ニューノーマルとは

ニューノーマルとは従来と異なる環境状態に移行するという意味ですが、コロナ禍でのニューノーマルとは「非対面・オンライン」でのコミュニケーションへの移行を指すと言われています。

ニューノーマルな働き方のリスク

コロナ以前の職場環境は「場の空気を読み対応する」ことにより管理されてきましたが、ニューノーマルな働き方においては、その手法が失われているのは周知であり、良好な職場環境管理における「指示・指導」が機能不全に陥りやすい状況と言えるでしょう。 そこで今回は、社員の健康管理やメンタルヘルス、ハラスメントなどの労働安全衛生上のリスクについて、企業と社員、両方の視点から検討すべき点を解説します。

井川ひろみ

担当講師Teacher

井川ひろみ

マーシュジャパン株式会社 コマーシャルマーケットチーム シニアマネージャー

Online seminar

zoom

ZOOMのウェビナー機能を利用したオンラインセミナーです。参加者の皆様の映像や音声は配信されませんので、お気軽にご参加ください。

アプリダウンロード

Overview

日時 /
定員
2020/10/08(木)14:00〜 / 100
料金 無料